アフィリエイトの種類と初心者におすすめのASP

アフィリエイトの種類とおすすめASP

アフィリエイトで副業を始める前に、基本的なことを学んでおいた方が、後々後悔しません。

ここでは、アフィリエイトの種類と初心者の方におすすめのASPをご紹介します。

ご紹介するASPは、中上級者の方でも利用しているASPなので、収入が増えてきたときにも問題はありません。

目次

アフィリエイトの種類

アフィリエイトは、「報酬発生方法による種類」と「集客手法による種類」、そして「紹介する媒体による種類」の3つの種類があります。それぞれについて説明していきます。

報酬発生方法による種類

成果報酬型アフィリエイト

広告主が設定した成果の着地点を満たした場合に報酬が支払われます。

例えば、商品購入、資料請求、見積もり、相談申込み、クリニック来店など、販売店のプログラム内容に応じて、その着地点を満たす必要があります。

その件数に応じて報酬が支払われるのが、成果報酬型のアフィリエイトになります。

固定報酬型アフィリエイト

固定報酬型アフィリエイトは、ほとんどありません。

成果が増えてくると、プライベートプランとして販売店(ASP)から、固定報酬型の提案をもらうケースはあります。

私の経験上、固定報酬+成果報酬のハイブリット型アフィリエイトの提案も受けています。

販売店としては、ランキング上位に表示してもらい件数が伸びる、アフィリエイターとしては、件数に関係なく固定報酬がもらえ、報酬のブレが少なくなる、といったメリットがあります。

アフィリエイト開始直後は、あまり考えない方が良いでしょう。

クリック課金型アフィリエイト

ASPに登録されている販売店としての事例は少ないです。

事例としては、Googleアドセンスが良いでしょう。サイトやブログに表示された広告を訪問者がクリックした回数に応じて報酬が支払われます。

そういう意味では成果報酬型アフィリエイトの一部と考えても良いかもしれません。

クリック単価については、表示される広告の種類により異なります。

報酬額 = 広告クリック数 × 広告単価

集客手法による種類

SEOアフィリエイト

費用をかけずにSEO対策を行い、集客する方法です。

紹介する商品やサービスと、検索キーワードをマッチングするサイトやブログを作成するイメージです。

サイトアフィリエイトやブログアフィリエイトは、SEOアフィリエイトの手法をとるケースが多いです。Googleアドセンス広告を表示して、クリック課金の報酬を得ることも可能です。

アドアフィリエイト

GoogleやYahoo、YouTube、Facebookなどに広告を出稿して集客する方法です。

広告出稿やLPに関する知識が必要となりますが、成果が発生しやすく、うまく広告運用して、LPの成約率が確保できれば、大きな報酬を得ることも可能です。

メルマガアフィリエイト

メールマガジンで商品やサービスを紹介し、サイトやLPを通じて成約を獲得していく方法です。

メルマガリストを構築する必要がありますが、属性の濃いリストが構築できれば、アフィリエイトで成果を出すための財産になります。

SNSアフィリエイト

TwitterやInstagramなど、SNSから集客する方法です。

一定数のフォロワーを獲得する必要がある点においては、メルマガアフィリエイトと似た部分があります。

インフルエンサーマーケティングでは、美容関連を中心に、よく用いられる手法になります。

YouTubeアフィリエイト

YouTubeを通じて集客する手法です。

リンク誘導を行い、アフィリエイトすることも可能ですが、最近はYouTubeの再生回数、視聴時間を増やすことにより、直接広告収入を得るやり方が主流です。

紹介する媒体による種類

サイトアフィリエイト

Webサイトを構築し、アフィリエイト広告を掲載する方法です。

最近はワードプレスでサイトを構築する方が多いですが、基本的に決まりはありません。

あなたの好きなデザインでサイトを作ることができるので、楽しみながらアフィリエイトすることができます。

ブログアフィリエイト

ブログサービスを利用して広告を掲載する手法です。

サービスによっては、アフィリエイト広告を禁止しているものもありますし、サービス自体がなくなってしまったら、ブログも消滅しますので、個人的にはおすすめしていません。

アフィリエイト初心者の方におすすめのASP

ASPの種類は数多く存在しますが、登録されている商品やサービスの量、業界、サポートに差があります。

おすすめのASPを紹介します。

A8.net(エーハチネット)

A8.net

https://www.a8.net/

アフィリエイト業界最大手のASPです。販売店の数、アフィリエイターの登録数は圧倒的で、A8フェステバルをはじめとしたイベントも多く開催してくれます。

まずは登録しておいた方が良いでしょう。

afb(アフィビー)

afb(アフィリエイトB)

https://www.afi-b.com/

美容業界、転職・人材紹介系の業界が特に強いASPです。

セミナーも充実しており、報酬の支払いも月末締め翌月末支払いと、アフィリエイターにとって優しいASPです。

初心者の方にももちろんおすすめのASPです。

あわせて読みたい
【最強の掛け算】Webライターにアフィリエイトをすすめる3の理由 ・自分のブログで情報発信をしている ・よくインターネットで買い物をする ・今よりももっと稼ぎたい これらの事に当てはまるWebライターさん、今回の記事は必見です。 ...

まとめ

ここでは、アフィリエイトの種類と登録した方が良いASPをご紹介しました。あなたのアフィリエイトの手法は、あなた自身が伝えやすい媒体が一番良いです。

手法ごとに必要となるスキルがありますので、是非この機会に吟味してみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

CxOマーケティング合同会社代表。オンラインスクール構築のためのスクールTeacher'sBASEの運営責任者。大手小売業、ベンチャー、通販、プロモーション企業の取締役を経て独立。オンラインスクールや講座の立ち上げ支援、集客支援、プロモーション事業を手掛ける。全日本SEO協会PPC広告コンサルタント。ネット業界20年。特に事業開発、集客、広告、ライティング、アフィリエイト、通販に精通。好きな食べ物は、すあま。

目次